実夢日記

夢の記録をします。「実・夢日記」あるいは「実夢・日記」です。

2022年5月13日の夢(謎特番 / 犬と)

0513-午前

TV番組を見ていた。平成ノブシコブシ、ハライチ、雨上がり決死隊、の芸人3組による特番。

平成ノブシコブシがメインMCでゴールデン帯の特番ということと、Aの復帰など誰も望んでいないこと以外、特に何の違和感も覚えない視聴者...」という「構図の音:」が画面を飛び出して副音声で聞こえる。

視界全画面がこの番組映像であり、TV枠で囲まれてすらいない。なのになぜか今自分はTV番組を観ている、自分は視聴者、すぐわかる。

 

千枚通しで貫かれたひと束のトランプが、上から一枚ずつ捲られる。

 「「1、2、3、キターー!」」

「3」、銀白の鶴が正座している絵柄には「左折」の意味があるらしい。誰かが言う、

「なぜなら、ここは「左折禁止」ですからね…」

というセリフが反響した時不意に、あ、この世界おかしい、と感じた瞬間、起きていた。

 

0513-夕方

広島の家。目の前に白犬1匹。ほかにだれもいない。

以前飼っていた犬との戯れ、懐かしい…と思っていた。

犬は部屋の中で丁寧に大きなピザやフランスパンを食べていた。

いとこと写ってる写真や動画には、黒猫。おもえば、時に2匹の黒猫だったり。

そのどれもが、僕が知る犬ではない。

ないのに、僕は画像の中の黒猫にも無性に懐かしさを抱いていた。

 

外は雨。濡れながら1人で出かける。雨の中買ってきたパンを口に入れる。

もう何日も食ってない様子。もしかして自分の胃が犬の胃ではないか?という感覚に襲われる。犬が食べてるピザ。自分が食べてる濡れたパン。つながっている??

と突然「ゴーストルール」のtiktok動画が流れる。みたこともないのに。

今見てる携帯画面は誰のもの?自分のものではない。携帯のなかをのぞく。

謎の大量動画フォルダ、

思い返すと、何故か左右対称ミラーリングされたイメージに世界の全て塗り変わっていった。